超サイヤ人が描ければ、ドラゴンボールのキャラ半分くらいは描ける!?

みなさんこんにちはブクマです。
最近はドラゴンボールGTを見返して山室さんの作画の凄さを再認識しております。

今回は「スーパーサイヤ人」の描き方ということで、、私なりにご説明できたらと思います!
簡単な悟空の描き方同様、なるべく簡略化して描ける方法を考えてみました。
超サイヤ人の顔つきはドラゴンボールのいろんなキャラクターに流用できると思いますので
ぜひ基本形だけでも一緒に覚えて行けたらと思います!

【ポイント1】キリッとした目の形!

超サイヤ人の目を簡単なものに置き換えながら描くと
目平べったくした「V(ブイ)」を描き、その下に「2つのお皿」を描いてみましょう!
そこに瞳を入れれば目の完成です!

超サイヤ人1

輪郭はホームベース型で描き、、

【ポイント2】髪の毛は柔らかく!?

最後に髪の毛です。今回は悟空の超サイヤ人をイメージして描いていきましょう。

超サイヤ人といえば、あのつんつん髪の毛ですが、
実はトゲトゲした毛を描くよりも、すこし柔らかいイメージを持ってあげることがポイントだったりします。
まずはイラストのような「火・炎」をイメージして髪の毛全体を描いていきましょう。
どうでしょう根本は柔らかい曲線で、先っちょだけツンツンの髪が描けたかと思います。
この全体の髪の毛をベースに、中の髪の毛もはやしていきます。
ベジータの場合は、定番の「M 字」おでこですが悟空の場合は前髪が必要です。ここでは、ノーマル悟空同様ジグザグした前髪を描いていきます。。
最後に髪の毛の束の線をつなげて、中にスジを描いてあげます。

これで全体的には完成となります。


他のドラゴンボールキャラに変形させていこう

最初にご説明しましたが、「超サイヤ人の悟空」で使った顔はいろんなキャラクターに応用できます。
細かいことを言うと瞳の大きさや、若干の違いはあるものの、基本としてこれをつかってもらうことで
悟空やピッコロ等も書けるようになると思います。


動画ではその変形例ものせているのでぜひチェックしてみてください!

ということで今回は超サイヤ人の簡単な描き方となります。
ブクマでした!

youtubeで描き方動画を随時更新中!

youtubeのブクマチャンネルではyoutubeで描き方動画を随時更新しております。チャンネル登録いただくと最新動画がアップされた際に通知が行きますので便利です。是非ご利用ください!

ブクマチャンネルはこちら!